ガーベラのスタンド花でお祝いの気持ちを伝えよう

今回はお祝い事に用意するスタンド花にぴったりな花材「ガーベラ」を取り上げて、ガーベラのスタンド花の魅力を紹介します。贈る際の注意点や注文方法、おしゃれですてきなスタンド花を取り扱っているフラワーショップにも言及していますので、ぜひ参考にしてみてください。

スタンド花を購入するならガーベラを取り入れよう

お祝い事にスタンド花を贈りたい時、どのような花を入れるかはショップに任せられますが、ご自身で選ぶのもおすすめです。相手を想う気持ちを表しやすく、どのようなスタンド花に仕上げたいかをショップにもしっかり伝えることができるでしょう。

お祝い事に適したお花は数ありますが、ガーベラを取り入れたスタンド花を用意してみませんか?ガーベラを取り入れたスタンド花の魅力を紹介していきます。

色数が豊富

ガーベラは色数が豊富なことで知られているお花です。赤やピンク、黄色、オレンジ、白、紫といった定番の色だけでなく、緑の花を咲かせるものや人工的に色付けされた青や虹色のものもあります。選べる色が多いため、好きなカラーや雰囲気、年齢などを考慮した送り主にぴったりなスタンド花を作ることができるでしょう。

また花びらの形状もさまざまで、パワフルなイメージのシングル咲きをはじめ華やかさのあるセミダブルやフルダブル、優しい雰囲気のポンポン咲き、ゴージャスな雰囲気のスパイダー咲きなど、さまざまな表情を楽しませてくれます。

このようにガーベラは種類が豊富にある品種なので、イメージ通りのスタンド花に仕上げやすいのです。

明るく前向きな花言葉

ガーベラは「常に前進」「希望」といった明るく前向きな花言葉を持つ花です。お祝い事に最適な花であり、空間を華やかに演出してくれるのはもちろん、目にした人を明るい気持ちにしてくれます。

さらにガーベラは色によって異なる花言葉を持っていますので、把握したうえでスタンド花に取り入れてあげると、より気持ちのこもったスタンド花を贈ることができるでしょう。

定番色のガーベラには以下のような花言葉があるとされています。

  • 赤色のガーベラ:「神秘」「チャレンジ」
  • ピンクのガーベラ:「崇高な美しさ」「熱愛」
  • 黄色のガーベラ:「優しさ」「親しみやすい」「究極美」
  • オレンジ色のガーベラ:「冒険心」「我慢強さ」
  • 白色のガーベラ:「希望」「律儀」「純白」

どの花言葉もポジティブなものばかりです。花言葉を意識してガーベラをスタンド花に取り入れてみてはいかがでしょうか。

ガーベラのスタンド花を贈る際の注意点

ここまではガーベラの色数の豊富さや花言葉を取り上げて魅力を紹介してきましたが、スタンド花にするには注意点もあります。

ガーベラをスタンド花に取り入れる際に注意したいポイントをはじめ、スタンド花を贈る際の注意点を紹介します。

開店祝いに贈る際は「赤い花」に注意

開店祝いや移転祝いなどにスタンド花を贈る場合、赤いガーベラに注意してください。ガーベラに限ったことではありませんが、「赤色」は赤字や火事を連想させる色とされているため、不吉な印象を与えてしまう可能性があります。赤色のガーベラは華やかさがありすてきな花言葉を持ちますが、開店祝いや移転祝いなどに贈るのは控えた方が良いでしょう。

贈り先に確認をとる

スタンド花を贈ろうと考えている場合は、「贈り先に確認をとる」という点に注意してください。というのも、スタンド花は高さのあるスタンド台に花器をのせてお花をアレンジしたものなので大きさがあります。高さがあるのはもちろん横幅もあることから、置くとなるとある程度のスペースが必要です。

せっかくの贈り物が邪魔にならないよう、あらかじめ贈ってよいかの確認をとることをおすすめします。

余裕を持って注文する

スタンド花を贈る時に注意したいのが、お祝い日当日に間に合わなかったというケースです。失敗しないために余裕を持って注文することが重要なポイントとなります。

スタンド花を贈りたい場合は、早めにどこのショップに頼むかを決め、できればスタッフに相談するのがおすすめです。贈りたい日時を伝えることで注文が可能な日時を把握することができるでしょう。

対人ではないネット注文を利用する場合は、まず初めに注文からお届けまでにどのくらいの時間を要するかを確認しましょう。

ガーベラのスタンド花を贈るには?

花束などのコンパクトなフラワーギフトを贈る場合は身近なフラワーショップを思い浮かべますが、大きな贈り物となるガーベラのスタンド花はどのように用意したらよいのでしょうか。

ここでは、ガーベラのスタンド花を贈る方法を2パターン取り上げて紹介します。各々のメリットにも言及しますのでぜひ参考にしてみてください。

オーダーメイドで注文する

1つ目の方法はオーダーメイドで注文する方法です。どのようなスタンド花に仕上げてほしいかのイメージがしっかり出来上がっている人はオーダーメイドが良いでしょう。気持ちのこもった、こだわりのガーベラのスタンド花を贈れるはずです。

オーダーメイドで注文する場合は、実店舗のあるフラワーショップに出向く方法とウェブサイトでオーダーする方法があります。

実店舗は足を運ぶ必要がありますが、口頭でイメージを伝えられるほか、スタッフのアドバイスをもらいやすいでしょう。日時の打ち合わせも口頭なので安心感もあります。

ウェブサイトを利用すると情報のやり取りに時間がかかりますが、好きなフラワーショップを選ぶことができ、スキマ時間でスタンド花を注文できます。対人が苦手な人におすすめです。

通販ショップで注文する

2つ目の方法は通販ショップで注文する方法です。通販ショップを利用する魅力は、既にアレンジメントされたスタンド花から選べる点で、どのようなスタンド花を用意すべきか分からない人でも簡単にお祝い事にぴったりなスタンド花を用意できます。

さまざまな種類のスタンド花を取り扱っている通販ショップを選べば、自分の気持ちや相手のイメージに合ったスタンド花を贈ることができるでしょう。

もちろん自宅にいながらスタンド花を選べる点も大きな魅力です。急ぎの場合にも、重宝する注文方法となることに間違いありません。

ガーベラのスタンド花ならプレミアガーデン

ガーベラのスタンド花を贈る方法を紹介しましたが、ネット注文に対応しているフラワーショップの数は非常に多く選べないという方も多いのではないでしょうか。身近な店舗を利用するにしても、迷うことがあるでしょう。

もし、フラワーショップ選びに悩んでいるなら、「プレミアガーデン」を利用してみてはいかがでしょうか。プレミアガーデンはオンライン完結型の通販ショップで、プレゼントやギフトに最適なスタンド花を数多く取り扱っています。

プレミアガーデンの公式サイトはこちら

ここからは、数ある中でもおすすめしたい華やかなシーンにおすすめなガーベラを取り入れたスタンド花を3点紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ミックスカラーで華やかなスタンド花

ミックスカラーで華やかな 潤沢なスタンド花 [1段] 

華やかさを重視して選びたい方におすすめなのが、ミックスカラーのスタンド花です。黄色やオレンジ、ピンク、赤色、緑などさまざまな色の花が取り入れられている点が特徴的で、中心に配置されているユリの花と相まって、見応え、豪華さともに抜群です。

盛大にお祝いしたいシーンにピッタリで、開店祝いなどに贈るのはもちろん、お子様の発表会や学校行事などに用意してあげるスタンド花に検討してみてはいかがでしょうか。

赤いガーベラの豪華なスタンド花

赤ピンク系でまとめた、贅沢なスタンド花 [1段]

赤色系に統一されたガーベラのスタンド花もお祝い事におすすめなスタンド花です。花材にはガーベラ以外の花もふんだんに取り入れられており、各々の花が見せてくれる表情は、相まってこの上ない豪華さを演出してくれます。

花言葉も魅力的で、赤色のガーベラは「崇高な美しさ」、ピンクのユリは「富と繁栄」、赤いバラは「愛情」「美貌」という花言葉を持っています。

女性への贈り物やビジネスシーンにスタンド花を考えている人は、赤色系にまとめられたスタンド花を検討してみてはいかがでしょうか。

ビタミンカラーで元気な印象のスタンド花

元気が出るビタミンカラーの高級スタンド花 [1段]

明るくビビッドな色調が魅力的なビタミンカラーのスタンド花を選ぶのもおすすめです。黄色やオレンジの花を中心に、グリーンや淡いピンクの花がさし色として取り入れられており、大人っぽい元気な印象のスタンド花に仕上げられています。

遠くからでも目を引くインパクトさも大きな魅力で、存在感は抜群です。開店祝いなどの贈り物にぴったりなのはもちろん、盛大にもりあげたいイベントの開催祝いに贈ってみてはいかがでしょうか。

まとめ 

お祝い事にスタンド花を購入するなら、ガーベラを取り入れているスタンド花を検討してみてください。ガーベラは色数が多いため、相手のイメージや年齢、会場の雰囲気などにあうスタンド花に仕上げやすいほか、明るく前向きな花言葉をもつ花でもあります。ガーベラのスタンド花なら、盛大に祝ってあげたいという想いをしっかり届けることができるでしょう。

もし、どこで注文するかに迷ったら、お祝い用のフラワーギフトに強いプレミアガーデンを利用するのがおすすめです。上記で紹介したスタンド花以外にもおしゃれなスタンド花を数多く取り扱っていますので、ぜひショップサイトを覗いてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする