千葉でスタンド花を贈るシーンとは?購入なら店舗?インターネット?

千葉にはアンフィシアターやディズニーランド周辺のホテル、幕張メッセや浦安市民プラザWAVE101、浦安音楽ホールなどの大きな会場があるので、スタンド花を注文するため、会場へ対応できる千葉の花屋について事前に知りたいですよね。

しかも初めてフラワースタンドを贈る時、どんな店を使えば良いのか、大きさは、相場は、デザインは、マナーってあるのか…など、疑問に思う方も多いはず。

ここではそんなスタンド花についての初歩的なマナーやオススメショップ情報をご紹介します。

千葉でスタンド花が贈られるシーン

スタンド花千葉①

スタンド花は、開店・改装・移転・開院・開局などのお祝い事から、舞台やコンサートでファンからも贈られるので、SNSで話題になることも多く、目にする機会も増えてきました。

では、千葉ではどういった場面でスタント花が贈られるのか見ていきましょう。

ライブ・コンサート・イベントの開演祝い

千葉には、舞浜アンフィシアターやZOZOマリンスタジアム、浦安音楽ホール、幕張メッセなどの大きなイベント会場や劇場が充実しています。そのため、多くのライブ・コンサートや、イベントが行われています。

スタント花も行われるイベントの数に応じて贈られるので、千葉では開演祝いとして贈られるスタント花をよく見かけます。

好きなアーティストが千葉でライブを行う場合や、親しみのある人がイベントを行う場合は、スタント花を贈ってみてはいかがでしょうか。

知り合いの結婚祝い

前述したように、千葉には多くのイベント会場やホテルが存在しています。同時に、結婚式場も多い傾向があります。そのため、友達や親戚、会社の先輩・後輩の結婚祝いとしてスタント花が贈られるシーンを多く見かけます。

自身の知り合いが千葉にて結婚式を行う場合、スタント花を贈ってみてはいかがでしょうか。

知り合いの新築祝い

千葉では、友達や家族、会社の先輩・後輩の新築祝いとしてスタント花を贈るシーンが贈られる場合は多い傾向にあります。理由は、可住地面積が首都圏最大級であり、東京へ通勤する人が中心に暮らしているためです。主に、湾岸や柏市周辺に持ち家着工が集中しているようです。

(参照:住宅産業新聞社|都道府県別着工ランキング

そのため、新築祝いとしてスタント花が多く贈られています。

自身の知り合いが家を持ったときは、ぜひスタント花を贈ってあげてください。

千葉でスタンド花を頼むときはどのようなお店がおすすめ

スタンド花千葉②

一般的なお祝いスタンド花の相場は、約15,000円と言われています。

フロリストが仕上げるバリエーション豊かなデザイン、お花の種類によって値段が変わるので、予算に合わせて選ぶことができるでしょう。

コンサート会場などで見かける特別なデザインのスタンド花は、グレードによりさまざまですが、30,000円以上なることが多いでしょう。

では、こういったスタンド花を購入できる千葉のフラワースタンド店を紹介していきます。

フラワーショップナカガワ

イベント花を購入するときに、人気が高いお店です。

他にもビジネスやお祝い、お供え用といった花や、アレンジが用意されています。個性的で派手なバルーントッピング、キャラクターやオリジナルデザインをオーダーメイドで作成するデコスタも華やかで、多くの人から人気を集めています。

虹色の花や有名キャラクターのバルーン、アイドル・俳優・声優など『推し』のイメージカラーに合わせたフラスタもおすすめです。営業時間は10:00~20:00まで。

店舗情報:フラワーショップナカガワ

ウィズ

フラワーギフトで25年の経験がある信頼性の高いお店です。

イオン新浦安内に店舗を構え、アンフィシアターやディズニーランド周辺のホテル、浦安市民プラザWAVE101、浦安音楽ホールなどが近いという立地なので、対応も速やかと評判です。

大人っぽいイメージのアレンジメントが特徴と言えるでしょう。オーダーメイドも可能です。営業時間はお問い合わせください。

店舗情報: ウィズ

hanana

JR総武線・京成線幕張駅より、徒歩3分の好立地にある可愛らしくお洒落なお店です。新検見川駅前にもお店があります。

こちらも立地上、千葉県のイベント会場への配送に信頼できます。

スタッフの人柄が伝わるような、心のこもった花束やブーケ、アレンジメントの他、スタンド花も注文することができます。

バラやユリを使った豪華なアレンジから、ヒマワリやバルーンを使った可愛らしいものまで幅広く注文することができるので、おすすめです。営業時間は10:00~20:00まで。

店舗情報: hanana

千葉でスタンド花を探している人はインターネットで購入しよう

スタンド花千葉③

スタンド花を注文するとき、店頭で相談しながら使用する花を見ることができるのは、店舗のある花屋ならではの強みと言えます。

しかし、最近ではインターネットでスタンド花制作・注文について相談できるサイトもあります。また、インターネットには、スタンド花専門のフラワーショップもあり、送料や配送先の会場にも対応してくれます。なにより、忙しい人にとっては店頭に訪れることなく、注文発送してくれるのは非常に便利です。店員とやりとりをするのが苦手な人にも最適です。

デザインにこだわりたいと考える人にとっては、一度お店に入って相談してしまうと断りにくくなってしまう場合があります。スタント花は、値段も高く、買い直しができません。そのため、店舗で買うと大きく後悔をしたり、損をしてしまったりすることもあります。

大手インターネットショッピングサイトで探すと、店舗での直接注文より、お手頃な価格でスタント花を作成することができます。さらに、送料無料であったり、注文してからの発送が早かったりするなどメリットがたくさんあります。複数の店舗のスタンド花と比較して選ぶこともでき、家でじっくり選べるので後悔をすることもありません。

インターネットでのスタンド花の注文には、こうした多くのメリットがあります。ぜひ一度、インターネットでのスタント花購入を考えてみてはいかがですか。

まとめ

千葉では、ライブ・コンサートの開演祝いや、結婚式場での結婚祝い、新築祝いなどのお祝い事で、スタント花が贈られています。

フラワーショップも便利な立地で存在しているため、千葉におけるスタント花の需要は高いと言えます。しかし、スタント花は贈る相手によってサイズや花の種類などを考慮しなければなりません。場合によっては、失礼とされる場合もあるので、注意しなければいけないポイントの一つです。そんなときは、インターネットで購入をしましょう。

インターネットで購入すれば、花のサイズから配送オプションなど、さまざまな設定を利用でき、値段も安く済みます。そのため、どんなスタント花を贈ればいいか迷ったときは、インターネットを利用して購入しましょう。