ホストの誕生日にスタンド花を贈ろう!

お祝い事でよく贈られることの多いスタンド花。

結婚式や開店祝いなどのお祝い事によく贈られるものです。

そんななか、担当ホストへの贈り物としてスタンド花をプレゼントしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

ホストは女性客からのプレゼントをとても喜んでくれますし、また花というアイテムは華やかでホストにプレゼントするにはピッタリでしょう。

しかし、贈るにしてもどんなスタンド花を贈れば良いのか迷ってしまいますよね?

そこで今回はホストにプレゼントすると喜ばれるスタンド花について紹介します!

誕生日祝いでスタンド花を贈ると良い?

スタンド花は誕生日祝いに贈ることができます。

スタンド花というのは元々、開店祝いなどに贈られることが多く、お店がオープンしたことを周りに知らせる宣伝効果が主な役割と考える人が多いです。

しかし、そんなこともありません。

ホストの誕生日祝いに贈られるスタンド花にはさまざまな効果があります。

・コストパフォーマンスが良い

・色や花をアレンジできる

・バースデーが終わっても来客に花をプレゼントできる

それぞれ細かく紹介します。

コストパフォーマンスが良い

スタンド花は花粉が多い花を使っている場合が多いため、キレイな衣類や飲食物がある店内ではなく店先に並べられることがほとんどです。

店先に並べられることで応援しているホストの宣伝になりますし、たくさんの人に見られる

場所に置かれて優越感が得られるでしょう。

胡蝶蘭に比べても割安で店の外の人にも見てもらえるので、コストパフォーマンスがかなり高いです。

色や花をアレンジできる

スタンド花は色味や花の種類、色の配置などの細かいリクエストができるので、納得のいくアレンジでお祝いの気持ちを伝えることができるでしょう。

最近ではバルーンを付けたもの、インスタグラムやツイッターのハッシュタグを付けたスタンド花も人気のようです。

バースデーが終わっても来客に花をプレゼントできる

スタンド花に利用する花は生花なので花持ちは数日です。

そのため、バースデーが終わったら来客に配るというのが定番になっています。

お客さんの帰宅時にも思い出として花を持って帰ってもらい、おもてなしをした感が残るのでホストや来客にとっても嬉しいフラワーギフトになります。

ホストの誕生日事情

ホストの誕生日は一般的な誕生日とは全然違います。

自身の誕生日イベントで売上を伸ばすため、ホストは片っ端から営業をかけます。

それはお店を上げての一大イベントだからです。

この誕生日イベントでとても大切なのは花のプレゼントですが、花といっても花束ではなく、スタンド花などのことです。

スタンド花の届いた数とホストの人気は比例するともいわれていて、ホスト達は自分の誕生日にお店にどれだけ多くの花が飾られるかが自身のステータスになります。

ホストとしての価値が反映させるといっても過言ではありません。

そのため、お気に入りのホストがいるのであれば、もし都合が合わなくてお店に行けない場合でも、スタンド花だけは贈るようにしましょう。

それだけでも喜んでもらえます。

ホストの誕生日に贈るスタンド花の選び方

誕生日祝いでスタンド花を贈るとき、どんなものを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、誕生日祝いで贈るスタンド花の選び方を紹介します!

花の種類と色を選ぶ

誕生日祝いにスタンド花を贈るとき、男性に贈るのですから可愛らしいスタンド花より「華やかさ」「豪華さ」を重点に置いて選ぶのが良いでしょう。

そのため「赤」や「黄色」といった目立って華やかなイメージになるスタンド花を選ぶと喜ばれます。

たくさんの花を使用しているスタンド花も豪華さを演出してくれるのでオススメです。

特に「バラ」や「胡蝶蘭」を使用しているスタンド花は豪華なものが多いです。

花言葉で選ぶ

花にはさまざまな花言葉があります。

意味はたくさんあり、良い意味や悪い意味の花言葉があるので、お祝い事に花を贈るときは注意が必要です。

また、同じ花でも色が違えば花言葉が変わってくるので、どうしても使用したい花がある場合や気になる花をスタンド花に入れるときは気をつけてください。

特に黄色の花や青の花は、良くない花言葉が込められていることが多いので注意しましょう。

まとめ

ホストの誕生日祝いにはいろんな人からたくさんのスタンド花が贈られます。

自分がスタンド花を贈る際はそのなかに埋もれてしまわないように目立つスタンド花にしましょう。

華やかで豪華なスタンド花を贈ったら喜ばれること間違いなしです。

大きさや色、花の種類に気をつけて素敵な誕生日祝いを贈ってくださいね!