美容室の開店祝いにスタンド花を贈ろう予算や注意点を紹介!

美容室の開店祝いでスタンド花を送りたいと考えたときにどのようなものを送ると好まれるのか、さらに送るとしてどのようなことに注意するといいのかなどはじめての場合は悩みますよね。自分の好みだけだと失敗してしまうこともあります。

そこで、美容室の開店祝いで送るときに気を付けたいことなども含めて説明しいきましょう。

美容室の開店祝いにスタンド花が選ばれる理由とは?

なぜ美容室の快適祝いにはスタンド花が好まれるのかというと、やはり華やかさがあるからです。

特に美容室はおしゃれをしたり、髪の毛を整えるために来る場所です。そのため開店祝いで送るにはスタンド花はとてもベストの贈り物といえるでしょう。

スタンド花だと見映えもよくてお店の入り口などに飾られることが多いとは思いますが、その入り口が華やかだとお客さんも気持ちがいいものだし、お花を楽しみながら店内に入ることが出来ます。

また、季節に合わせたお花などを取り入れると、よりお花を楽めるでしょう。

美容室の開店祝い用のスタンド花の相場は?

美容室の開店祝いのスタンド花の相場としてはおよそ一万円から三万円くらいの幅です。相手が身内だったり、仕事のお付き合いの人、兄妹だったりと関係性によって金額が異なることもあります。実際には5,000円くらいのものからありますし、三万円以上のものも数多くあります。相手に送る場合には相手を困らせないくらいのものを選ぶといいかもしれません。

美容室の開店祝いにスタンド花を贈るおきの注意点

お店の広さなどを確認すること

開店祝いでスタンド花を送るときには大きさには注意を払うことが大切です。なぜならば、お店が広いところであればあまり気にすることはないのかもしれません。でも、お店がそこまで大きくないのにスタンド花だけが大きすぎるとお店の入り口で邪魔になったりしてせっかくのお花が無駄になってしまうことがあります。なので、美容室の開店祝いであげる場合にはきちんとお店の広さなどもチェックする必要があります。

相手に迷惑にならないことが大前提です。

時間に余裕を持たせて依頼をしておく

ある程度時間に余裕を持たせておいた方が理想通りのものを送ることができるようになりますが、ギリギリに頼むと望んでいたお花が手に入らなかったりして思うようなスタンド花ではなくなってしまうこともあります。

そのため、出来るだけ早めに注文して開店に間に合うように手配することが大切です。

スタンド花のスタンド回収をしてもらえるかどうかの確認

スタンド花を送ったのはいいけれど、そのあとのスタンドはどうしたらいいのかについて考えてしまいますよね。送った方としては送ったら終わりだからと相手のことを考えずにいると相手の方に失礼です。もしスタンド花を送った後にスタンドを回収に来てくれる業者だと相手側もとても助かるのではないでしょうか。そのため、スタンドを回収してくれるかどうかを確認しておくことでお店の開店後に忙しくても対応してくれる嬉しさがあるかもしれませんね。

お客として美容質の開店祝いにスタンド花を贈るには?

お客さんとして開店祝いでスタンド花を送りたいなと考えたときに果たしてどれくらいのものをあげるといいのかなと思いますよね。

お客さんの場合は5,000円から10000円くらいのものを送るのがベターです。

常連の人とはいえ、あまり金額の高いものだと店主にとってもお返しがしずらく困らせてしまうのです。

ですのであまりお金をかけすぎない程度に押さえておくことをおすすめします。また、お花も華やかさを感じられるようなものを選ぶことで、お店の雰囲気もぱっと明るくなるのではないでしょうか。

まとめ

美容室の開店祝いでスタンド花を送りたいなと考えたときにはまず、送り先の人との関係性を考えながら金額を決めましょう。

相場としては一万円から三万円くらいで高すぎて相手を困らせてしまわないくらいのものを選んであげることをおすすめします。

また、送る前にはお店の広さなどをチェックしたり、いつタイミングで送るといいのかなども事前の確認をすることが大切です。スタンド花を送る場合にはお店の入り口の広さなどが関係してきます。

そこでお店の広さに応じてどれくらいのものを送るといいのかを判断する必要が出てきます。また、開店祝いで送るので、あまり早く送りすぎるのもよくないし、遅くてもよくありません。

そのため一番いいタイミングとしては、お店の開店する2日から前日くらいに送るのが一番ちょうどいいタイミングです。

相手の状況に応じて送らないといけないので難しいところかもしれませんが、喜ばしいことなのでお互いに嫌な気持ちにならないようにしっかりと見極めることが大切です。