スタンド花の注文方法とお店や商品の選び方に関する基礎知識

スタンド花は開店祝いや公演祝いなどによく贈られるように、お祝いに定番のフラワーギフトですが、初めて贈る場合は注文方法や店の選び方がわからず戸惑ってしまうものです。スタンド花は設置に場所を取る上に価格も高額になりがちなだけに、よく考えないで注文して失敗したという例も少なくありません。そんなスタンド花の注文方法とお店や商品の選び方について、初めて注文する人にもわかりやすいように基礎知識をまとめてみました。

スタンド花を注文する前に知っておきたいポイント

贈り先の広さとスタンド花の大きさをチェック!

スタンド花を贈る際には花屋さんにいきなり注文すると失敗しやすくなりますので、事前の準備が重要になってきます。花束などと違い、大型のスタンドに飾り付けるスタンド花は設置にある程度の広さが必要なため、まずは設置場所に十分な広さがあるかどうかの確認が欠かせません。

設置場所があまり広くない場合でも、小型のスタンド花を選ぶことで設置できる可能性があります。花屋さんで注文できるスタンド花がどれくらいの大きさなのかを事前にチェックしておけば、贈り先の広さに合わせた商品を選べるので安心です。

相場をチェック!

一段のスタンド花は15,000円前後から、二段なら20,000円程度から売られています。個人で贈る場合は15,000円から20,000円程度、ビジネス目的で贈る場合は20,000円から30,000円程度がスタンド花の平均的な相場です。事前に相場を把握しておいた上でスタンド花の価格をチェックすれば、注文を検討する際にも安いのか高いのかを判断できます。

スタンド花の注文の流れ

STEP1お花屋さんを選ぶ

スタンド花は指定した日時と届け先に専用スタンドを持ち込んで花を飾り付けてもらう必要があるため、どのお花屋さんでも注文できるというわけではありません。普通はスタンド花を設置する日と回収する日の2回、贈り先に足を運んでもらうことになります。届け先に近いお花屋さんの中からスタンド花設置の実績があって、価格もできるだけ相場より安い店を選ぶのが失敗しないコツです。

また、その会社は利用した場合送料はいくらか、希望はどの程度反映してくれるのか、サービスや特典などはあるのかの確認も大切です。

STEP2スタンド花を選ぶ

注文するお花屋さんを選んだら、次は贈り先に届けてもらうスタンド花を選ぶ必要があります。注文の際には開店祝いや開業祝い・公演祝いなど贈る目的に加え、贈り先の店や人物などのイメージと設置場所の環境に合ったスタンド花を選ぶことが大切です。例えば、胡蝶蘭を入れて欲しい、と言ったような希望を聞いて貰えるか、使用する花の種類などの希望をお花屋さんに任せるオーダメイドの場合でも、大まかな色やメインで使う花を指定しておけばイメージ通りのスタンド花を作ってもらえます。

STEP3立て札や装飾を選ぶ

スタンド花には贈り主の名前や贈り先の相手を書いた立て札を添えるのが常識です。特にビジネス目的でスタンド花を贈る際には立て札が大きな宣伝効果を発揮しますので、用途に適した種類の立て札を選ぶ必要があります。公演祝いや出演祝いに贈るスタンド花の場合は、バルーンやぬいぐるみ・小物などの装飾品も選んで添えると効果的です。

STEP4注文!

スタンド花の注文方法にはお花屋さんを訪れて店頭で注文するやり方の他にも、電話・FAXで注文するやり方やインターネットから注文するやり方があります。お花屋さんのホームページから注文する際には画面でスタンド花を選んで注文ボタンを押し、依頼主やお届け先・支払い方法などの必要事項を入力して送信するのが一般的です。スタンド花に添える立て札も、インターネットなら注文時に必要事項を入力するだけで作成してもらえます。

スタンド花の注文方法に関するよくある疑問

注文するタイミングは?

スタンド花は設置するのに時間がかかる上に材料の生花を仕入れる都合もありますので、注文した当日だと準備が間に合わないというお花屋さんが大半です。贈る日があらかじめ決まっている場合には、できるだけ早めに注文を済ませておいた方が準備もスムーズに進みます。配達の5日から1週間前までに注文するのがベストのタイミングです。

贈った後のスタンド花はどうなるの?

スタンド花は他のフラワーギフトと違って大型のスタンドを使用するため、贈り先の負担にならないよう回収まで事前に手配して注文するのが一般的です。お花屋さんの中には飾る期間が終了したスタンド花を無料で回収してくれるところもあれば、別料金で回収している店や回収そのものに対応していない店もあります。公演祝いなどに贈るスタンド花は回収時期も決まっていますが、開店祝いなどの場合は花が枯れて見苦しくなった時点が回収してもらうタイミングです。

おすすめの通販は?

ビジネスフラワー

引用元:ビジネスフラワー

提携するお花屋さんの全国ネットワークを持つビジネスフラワーは、スタンド花の品揃えが豊富な通販サイトです。ビジネスフラワーは全国の配送カバー率が97%以上にも及び、花の期間が過ぎたスタンド花の回収にも対応しています。スタンド花を相場より安く購入できる点でもビジネスフラワーはおすすめです。

プレミアガーデン

引用元:プレミアガーデン

高級フラワーギフト商品に強みを持つプレミアガーデンは、東京23区や全国の主要都市で自社配送を行う人気の通販サイトです。プレミアガーデンでもスタンド花が相場より安く購入できる上に、木札も無料で付けてもらえます。自社配送地域ではスタンド花の回収も無料で対応していますので、追加料金は必要ありません。また、スタンド花以外にも花束や観葉植物、胡蝶蘭なども取り扱っているため、沢山の選択肢の中から選ぶことができます。

まとめ

スタンド花を注文する際にはアレンジメントフラワーなどと違って、回収まで考慮した上でお花屋さんを選ぶ必要があります。配達先に近い店の中からイメージに合ったスタンド花の実績を持っていて価格が相場より安く、回収にも無料で対応してくれる店を選ぶのが理想的ですが、最近のネットショップは自社配送地域が広いお花屋さんも多いため、気に入ったデザインが見つかるようしっかり探してみましょう。