結婚式にスタンド花はあり?

スタンド花 結婚式

結婚式のお祝いにフラワーギフトを贈りたいけれど、スタンド花にしても大丈夫なのかと疑問に思う人もいるでしょう。式場や二次会会場などで飾ってもらえるし、豪華だから良いのではないかと思うかもしれません。

スタンド花を結婚式の贈っても良いのか。贈るときにはどんな点に配慮したら良いのかを説明するので参考にしてください。

結婚式にスタンド花を贈るのはあり?

結婚式でお花を贈るときにはスタンド花でも問題はなく、むしろ喜ばれることすらあります。スタンド花はアレンジメントなど他のフラワーギフトと違って回収してもらえるからです。新

郎新婦が持ち帰ったり、処分依頼をしたりする必要がないので二人の手間になることがありません。また、式場や待合室などを彩るアクセントにもなるので、式場ときちんと打ち合わせをして決めれば喜ばれるギフトです。

結婚式の式場にスタンド花を贈る流れ

step1式場・二次会会場に確認

結婚式の式場にスタンド花を贈るときには、式場に確認を取るのが第一歩です。スタンド花を置くスペースを確保してもらわなければならないからです。また、配送先にするときにはいつ受け取ってもらえるかを打ち合わせしておく必要があります。

式場で使用したスタンド花は二次会会場に持っていくこともできるので、二次会会場にも確認を取って設置するところを決めておいてもらうのが良いでしょう。

step2スタンド花の手配

式場や二次会会場との打ち合わせができたらスタンド花を手配して、式場が希望する日時を指定して配送してもらう手続きをすることになります。その際に重要なのがショップの選び方です。

結婚式向けの華やかで美しいスタンド花を取り扱っていて、予算的に問題ないことも重要ですが、周辺サービスの有無も見ておきましょう。電報を送れるサービスや立て札にする木札をサービスしてくれるところもあるので検討してみるのが大切です。

step3回収

最後に準備しておく必要があるのが回収の段取りの決定です。回収はスタンド花を依頼したショップに行ってもらうのが一般的な方法です。スケジュールがわかったら、ショップと相談して回収をどのようにして行うかを打ち合わせしておきましょう。

式場から二次会会場へ運ぶ場合にも相談しておくとショップのスタッフが来て運んでくれることもあります。

結婚式用のスタンド花の相場は?

お金 電球

結婚式用のスタンド花はお祝いの場なのでやや高めのものを用意するのが一般的です。20000円から40000円くらいが相場で、連名の場合には高くなります。連名でスタンド花を出すときには、一人あたり3000円から5000円くらいにするのが一般的です。

結婚式用スタンド花の立て札の書き方

結婚式用スタンド花ではお祝いの立て札と基本的には同じ書き方をします。「祝」と赤字で記載した下に黒字で氏名を記載するという形を踏襲すれば問題ありません。

結婚式用のスタンド花選びのポイント

結婚式のためにスタンド花を選ぶ場合には、どんな花にするべきなのでしょうか。バラは結婚式でよく用いられていますが、色によって花言葉が違うので気をつけましょう。純愛を示す赤のバラはギフトとしては適切ではありません。

友情を示す黄色や上品さを絵示すラベンダーローズ、感謝を意味するダークピンクローズが適しています。また、彩りをよくするためにバルーンアレンジメントも駆使するのも良い方法なので検討してみましょう。

結婚式に贈るスタンド花にぴったり!おすすめショップ3選!

スマホ

プレミアガーデン

プレミアガーデンは、ハイクオリティーなお花をリーズナブルな価格で提供していることで定評があるフラワーギフトショップです。

プレミアガーデンでは既製品のスタンド花を15000円から30000円程度で取り扱っているだけでなく、オーダーメイドでのスタンド花やアレンジメントなどの作成をしています。

結婚するカップルにぴったりのお花を用意したい、式場にマッチするスタンド花にしたいという希望を叶えられるのが魅力です。

花助

花助はお祝いの花やバルーンギフトを取り扱っている通販ショップです。フラワーとギフトを同時に扱っているショップの中でも値段が低めで利用しやすいことからよく注目されています。

バルーンスタンドは1段なら15000円、2段なら豪華さに応じて20000円から30000円で用意してもらうことが可能です。スタンド花やバルーンアレンジメントの取り扱いもあるので色々な使い方ができるショップでしょう。

ビジネスフラワー

ビジネスフラワーは、結婚式やビジネスシーンなどのフォーマルな場面に適しているフラワーギフトを丁寧に作り上げて提供しているショップです。

花言葉やマナーなどについても詳しいので、結婚式用のギフトから選べば見栄えがよくてきちんとお祝いの気持ちを伝えられるでしょう。予算に応じて1万円少々から10万円以上ものスタンド花を取り扱っているので、個人でも連名でも適したものを選び出せます。

まとめ

結婚式ではスタンド花を贈るのが喜ばれます。配送から回収まできちんと準備し、花言葉なども考慮して華やかで美しいスタンド花を贈りましょう。予算に応じた対応をしているショップも多いので、相談しながら決めるのも良い方法です。