今は小さめのスタンド花が喜ばれる!?その理由とは!?

お店の新規オープンや公演イベントなど、お祝いごとを盛り上げるのには欠かせないスタンド花。

お祝いするのにお金よりも気持ちが大事と言われますが、やはりスタンド花の価格は気になるものです。

実は今、リーズナブルで場所を取らない小さなスタンド花に注目が集まっています。

今回は小さなスタンド花が喜ばれるシーン3つと贈る時の注意点、おすすめのフラワー通販3選について紹介していきます。

今は小さめのスタンド花も人気!?その理由とは?

実は今、小さめのスタンド花がとても人気を集めています。

その理由は大きく分けてふたつあり「価格が安い」「場所を取らない」といったメリットがあるからです。

通常大きめのスタンド花よりも小さめのスタンド花の方が価格が安く、贈る側としても負担が少なくて済みます。

小さめのスタンド花の相場は約1万円から2万円ほどです。

贈り手のメリットだけでなく、実は贈られる側としても小さめのスタンド花の方が喜ばれるといった場合もあります。

それが「場所を取らない」といったメリットです。

小さな演劇公演の楽屋に飾るものや、小さなお店であれば、場所を取らない小さめのスタンド花が喜ばれます。

大きなスタンド花は、場所によって入りきらなかったり邪魔になってしまうことがあります。

場所によっては小さめのスタンド花の方が実は喜んでもらいやすいケースもあることを覚えておきましょう。

小さめのスタンド花が喜ばれるシーン

小さめのスタンド花が喜ばれるシーンは主に3つあります。

小さな演劇やイベント公演のお祝い

この場合、エントランスではなく楽屋や裏方の通路にスタンド花が飾られる場合が多いです。その為、小さめのスタンド花の方が場所を取らず、喜ばれる傾向にあります。

個人店の開店祝い

道路に面した小さなお店であれば、場所を取らない小さめのスタンド花が喜ばれます。

大きくて豪華なスタンド花だと、通行の妨げになって集客するのに逆効果になってしまう為、小さめの方が良いと言えます。

小規模なイベント

最近では店の新規オープンだけでなく、個人の誕生日や周年イベントなどでスタンド花を贈るケースも増えています。

個人で小さなイベントを行うにあたっては、広い場所の確保は基本的に難しいので、小さめのスタンド花が喜ばれます。

小さめのスタンド花を贈るときの注意点

大きさや色に注意!

花の大きさや種類、色が、スタンド花を贈る目的・シーンにふさわしいかどうか、確認しておく必要があります。

例えばおめでたい慶事にスタンド花を贈る場合に関しては、大きめのスタンド花がふさわしいです。

華やかさと豪華さが求められる場面かどうかを見極める必要があります。

回収はしてもらえる?

搬入できるサイズであるかどうかと、スタンド花が回収してもらえるかどうかを確認しておく必要があります。

小さめのスタンド花を贈る場合でも、きちんと贈り先におさまるサイズであるか把握しておきましょう。

贈り先にもどのようなサイズのものを贈るのか、伝えておくことが必要不可欠です。

また、スタンド花が回収してもらえるのかどうかも店によって違うので、そういったサービスの有無についても調べておきましょう。

小さめから大きめまでバリエーション豊富なフラワー通販3選!

ひとはな

引用元:HitoHana

オシャレでカジュアルな雰囲気のひとはな。

オーダーメイドサービスが人気であり、贈り先のシーンや相手の好みに合わせて、親身にフラワーギフトを選んでくれます。

スタンド花のデザインに特にこだわりたい方にはうってつけのサービスです。

無料ラッピングサービスや、最短翌日着でお届け、実物写真サービスなど充実しています。

スタンド花の価格相場はだいたい15000〜77000円です。

プレミアガーデン

引用元:プレミアガーデン

高級感溢れる雰囲気が特徴の通販サイトです。

スタンド花も高級感があって、豪華で華やかなイメージが強いことが特徴です。

会員限定のポイントサービスが充実しており、商品のお買い上げ合計金額(税抜)の3%が割引ポイントして付与されます。次回購入時に1ポイント=1円で利用できる為、ヘビーユーザーにはお得な仕様になっています。

スタンド花の価格はだいたい10500円〜であり、ひとはなに比べるとやや安めの価格設定になっています。

ビジネスフラワー

引用元:ビジネスフラワー

スタンド花は贈り先によっては贈り元の会社が決められていることがありますが、ビジネスフラワーは自社ネットワークを通してスタンド花を贈れることが強みです。価格は他社に徹底対抗しており、低価格で最高のサービスを受けることができます。

お店の開業祝いなど、ビジネスシーンの慶事に特化しているのが特徴です。

スタンド花の価格は11000円〜となっています。

まとめ

今回は小さめのスタンド花が喜ばれる理由と、おすすめのシーン、注意点などについてお伝えしてきました。

小さめのスタンド花を購入するなら、ひとはな、プレミアガーデン、ビジネスフラワーがおすすめです。

小さめのスタンド花を買おうか検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。