緑のスタンド花って存在するの?使用されるお花と注意すべき点とは

C:\Users\panasonic\Downloads\AdobeStock_194130052.jpg

カラフルな見た目が印象的のスタンド花ですが、さまざまな色で統一して作られることがあります。色を指定したスタンド花はアイドルやタレントのイベントで使用されることが比較的多いです。

メジャーな色であれば安心して依頼できますが、レアな色であった場合どこに頼むか悩みどころですよね。そこで、今回はお花の中でもレアな色とされている「緑」を使用したスタンド花について詳しく解説します。

緑のお花ってあるの?スタンド花に使用されるお花を紹介

お花といえば、ピンク・赤・白・青・黄色などカラフルな色を想像する方が多いと思います。そのため、緑と聞くと本当にあるの?と思われがちですが、緑のお花はもちろん存在しています。ここでは、スタンド花に使用されることの多い緑のお花について紹介します。

アジサイ

水色や紫が主流のアジサイですが、緑のお花も出回るようになりました。正確に述べると、緑のアジサイは、アジサイではなく同じ仲間の「アジサイ・アナベル」という品種です。見た目がとても似ていますが、小さい花を付けているのが特徴でライムグリーン色をしています。

ここで注意してほしいのが、普通のアジサイも緑になることがあるということです。普通のアジサイが緑になることは基本的にはありません。その状態になるのは、病気に感染しているアジサイだからです。とはいえ、スタンド花を作る業者はプロなので、そういったお花を入れることは考えにくいでしょう。

ガーベラ

ガーベラはさまざまな色をしていることから、スタンド花に良く使用されるお花です。花自体が持つ意味が「希望」「辛抱強さ」「前進」などの前向きな内容なので、プレゼントでも良く選ばれるお花だといわれています。そんな人気なガーベラですが、緑色のものが多く使用されるようになってきました。

緑のガーベラは珍しいため「花言葉」がまだ存在していません。しかし、ガーベラ自体悪い花言葉は含まれていないので、緑のスタンド花に入れるがおすすめです。

ガーベラポコロコ

ガーベラポコロコはガーベラと同じ品種のお花です。お花自体はまりもみたいでとてもガーベラとは考えにくい見た目ですが、茎はガーベラそのもので1つの茎に1輪の花を咲かせます。

特別な花言葉はありませんが、花が持つ意味はガーベラと同じ「前進」です。可愛い見た目なので、可愛らしい緑のスタンド花を作りたいと追う方におすすめのお花になります。

葉っぱも使用できる!スタンド花に使用される緑の葉っぱとは

C:\Users\panasonic\Downloads\AdobeStock_112170304.jpg

緑のスタンド花の場合、お花以外に葉っぱを使用してボリュームを出すことがほとんどです。そこでここでは緑のスタンド花を作るのに使用される葉っぱを紹介します。

モンステラ

モンステラの葉っぱは、誰もが見たことある葉っぱだと思います。というのも、人気のある「ボタニカル柄」に使用されてる葉っぱだからです。モンステラ自体、単独で飾っても魅力的ですがスタンド花に使用するとなると、モンステラだけでは少し殺風景でしょう。そのため、見た目を豪華に見せたい時に使用されます。

ニューサイラン

ニューサイランとは、ピンと上に伸びる葉っぱが特徴の観葉植物です。古くから「かご」や「漁師網」などを作るのにも使用されていたほど丈夫な繊維が取れる植物で、スタンド花に使用さる場合さまざまな飾りつけが可能になります。

ハラン

ハランとは、葉が大きくランのような見た目を持つ観葉植物です。環境があまり整わない日陰などでも育てることのできる葉っぱで、自分で育てることもできます。葉っぱの表面には「殺菌作用」があるのでスタンド花やフラワーアレンジメントはもちろん、料理の盛り付けに使用されることもあります。

早めに注文を使用!緑のスタンド花を頼む時の注意点

C:\Users\panasonic\Downloads\AdobeStock_208551573.jpg

緑を基調にしたスタンド花をお願いする場合、注文の時期に気を付ける必要があります。

その理由は、緑のお花が用意しにくいからです。緑のお花は「いくつか存在します」という話をしましたが、このお花たちがすぐに手に入るかというとそうではありません。

特にスタンド花の場合、多くのお花が1度に必要です。他の花と違い珍しい緑のお花を手に入れるには4日~1週間かかるといわれているため、最低でも4日前までには注文を済ませましょう。緊急で緑のスタンド花が必要な場合は、お花屋さんに問い合わせると、最大限の力を発揮して応じてくれることもあるかもしれません。

また、緑のお花は手に入るのが困難なことがあるため、ほかのお花より高価な場合があるでしょう。全体をお花で統一すると予算オーバーしてしまう可能性があるので、おしゃれな葉っぱを使用するようにすると良いです。

まとめ

とってもレアだと思われた「緑」のスタンド花ですが、最近は多く出回っていることがわかりました。緑のお花は、とっても目に優しく周りをより一層落ち着いた雰囲気にさせてくれます。周りと少し違ったスタンド花を贈りたいという方、緑でゆったりした雰囲気を演出したいという方は、ぜひ緑で統一されたスタンド花を購入してみてください。