フレッシュさと明るい気持ちが伝わる!オレンジカラーのスタンド花を贈りたい

オレンジ スタンド花

オレンジのフラワースタンドって飾られているだけでとてもエネルギッシュでポジティブな印象を強く受けますよね。

オレンジ色は嫌う人は少なく好意的に見られるのでおすすめです。

そんなオレンジのスタンド花ですが、一体どこで購入することができるの?購入時に何に気をつけて購入したらいいの?などをまとめてみました。

・オレンジのフラワースタンドって?

オレンジのフラワースタンドは開業祝いや、お店の開店祝い、テレビ出演なんかのお祝いごとやイベントが開催されたときに感謝の意味を込めて贈られることが多いです。

沢山の花が贈られる中オレンジ色のスタンド花はパッとひと目を引き、オレンジのスタンド花があるだけで周りを明るくしてくれます。

・金額や相場ってどれくらいの価格帯なの?

スタンド花の相場はおよそ1万円~5万円の価格帯になっています。

ご希望の価格帯から選んでもいいですし、カラーや用途に合わせてスタンド花を選んでもいいです。1万円前後だとコンパクトなサイズ感のものが多く大輪や小さめの花の種類が多いです。

・オレンジのスタンド花はどんなデザインがあるの?

C:\Users\user\Desktop\新しいフォルダー\AdobeStock_67830528.jpg

スタンド花のデザインは幅広く、胡蝶蘭やスタンド花小さめなものはブーケなどがあります。

お祝いごとに贈られるスタンド花は華やかで色鮮やかなものが多いです。オレンジのスタンド花はその中でもかなり華やかでひと目を引きます。

贈る目的に合わせてデザインやスタンド花を選んでみてください。

・花を選ぶとときの注意点は?

一番初めに確認したいことは贈る相手に花を贈っても良いかを確認するのがいいかと思います。

・スタンド花を会場まで搬入できるか?

その次に会場に確認をします。搬入できるか、設置作業はしてもらえるのか、花が枯れた後はスタンド花を片付けてもらえるのかなども確認すると良いでしょう。

花が枯れた後にスタンドだけが残ってしまうのは贈り先の方にも迷惑がかかってしまいます。

また会場の住所が配達県内になっているかも見ておくといいです。

花屋さんが配達してくれる場合と、配達業者が配達してくれる場合があります。基本的には花屋さんに配達してもらうのが安心でしょう。

・スタンド花の設置スペースはあるか

確認の際に会場は狭く、スタンド花を置く場所がないと断られてしまうところもあります。

主催者側に確認もしっかりしておくと良いでしょう。

またスタンド花も小さめのものでも1メートルはあります。

商業施設に持ち込む場合は管理者に持ち込みはしていいのかなどを確認する必要もあります。

・スタンド花には必ず立て札を立てて贈るのか普通です。

立て札に贈る相手の名前や社名だけを記載する場合と、贈り先の名前と社名を同時に記載するケースがあります。

贈り主の名前は必ず入れますが、贈る相手の名前は書かなくても失礼にはあたりません。

・フラワースタンドの花はどんな花を使ったらいいの?

フラワースタンドで贈り合うお祝いの花が多いのは胡蝶蘭です。

本数や輪数が多くなると高価だったり高値になってきます。

本数や輪数が少ないと比較的にリーズナブルな胡蝶蘭になります。

スタンド花に活ける花は季節の花で用意していることが多いのですが

オレンジのスタンド花でおすすめはバラやカーネーションやひまわりなどがおすすめです。

お祝いのプレゼントには目を引く花だと思います。

・スタンド花ってどこで購入したら良いの?

C:\Users\user\Desktop\新しいフォルダー\AdobeStock_67826774.jpg

スタンド花は近隣のお花屋さんでも購入することは可能ですが、スタンド花の取扱がない花屋さんもあります。スタンド花を購入したいけど時間がない方や価格やデザインを見比べたい方には通販サイトがおすすめです。

通販サイトの中でもプレミアガーデンがおすすめです。

プレミアガーデンでお客様に合った予算や誕生日、開店、開業、出演に合わせてデザインを考えてもらったり、届けてもらう事ができます。

金額も10,000円からとリーズナブルな価格で、ラッピングと木札、紙札無料なのも魅力的ですよね。

スタンド花を購入したいときに是非プレミアガーデンを覗いて見てください。

きっと素敵なスタンド花に巡り会えます。